HOME

シニア大学 2016/08/26 12:11 pm

シニア大学に通い始めて、数か月。
人生の棚卸、シニアの食生活、木曽谷の自然、講師により、
授業の盛り上がりも違いますが、
生徒はみな、真面目に取り組んでいます。
私は書道も実技講座で始めました。
 
シニア大学生に求められるもの。それは元気なシニアが
地域でいきいきと活動できるようにすること。
一億総括時代・・・・・それは人手不足の様々な施設、地域で
ボランテアができる意識と体力のあるシニアがシニアを
支えること。

学問の大学ではなく、自分と周囲が生きていくうえでの
支えあい、意識をもつこと。


人生の棚卸・・・
全員の前で数名が自分の人生について
発表しました。
私もあらかじめ決められた時間の中で駆け足で
自分の人生を振り返り、発表させてもらいました。

そして改めて涙が出るほど、感謝の気持ちでいっぱいに
なりました。
なんと多くのものを受け取り、与えられてきたか、
私が与えられたものは秤にかけられるものでは
ありません。
幼い時は両親の愛、中学、高校では恩師、生涯の友を得て
社会に出てからは
仕事を通じて多くの素晴らしい出会いがありました。
人生は出会い・・・・
素敵な様々な出会いの中で磨かれ、打たれ、励まされ、
こんにちの自分がここに居ます。
ありがとうという言葉しか浮かんできません。

私に人生に関わってくれた多くの人々との出会い。
本当にありがとう。

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (1944)

トラックバックping送信用URLを取得する

この記事へのコメント
アイコン
表題
コメント
ピックアップ画像
賽の神 松井 外人.jpg スモークツリー.JPG
« « 2018 1月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
カテゴリ一覧
最新ブログエントリ
アーカイブ
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

長野県ランキングサイト
木曽路の里だよりは、長野県ランキングサイトに参加しています。
よろしかったら、上記のバナーをクリックしてください。