HOME

木曽路 蕨やイタドリ 春が一気に過ぎ去ろうとしています 2016/04/28 6:04 pm

雨が降っています。
少し寒いけど、大丈夫。
冬の木曽の寒さは全国一。
それを思えば今は天国。
この頃は汗ばむ日もあります。
母のいとこから電話がかかり、蕨がすごく出ているので
おいで・・・袋を持って家から5分のところへ。
もともとは田んぼでしたが、今は放置され、ワラビ畑。
雨の合間に夢中でわらびとり。
食べきれないので、少しだけにしようと思いましたが、
家に戻って袋から取り出すと、結構な量です。

庭の花みずきも咲きました。
春の終わりが早そうな気がします。








このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2578)

木曽路 トレッキング 2016/04/23 11:00 pm

同級生の親友と同窓会以来のトレッキングに出かけました。
気温は21度。汗ばむ陽気です。
新緑の木曽路は山々が秋の紅葉に負けない芽吹きの美しさ。
歩きました。
二人とも元気いっぱいです。
山桜 花桃、八重桜、若葉、春の花や山々
花の香り、
昨夜は素晴らしい月が夜空に浮かびました。
自然と一体の暮らし・・・贅沢な毎日です。
足も口も大いに動かしてスカッとした気分で
帰途につきました。






このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (1972)

木曽路 花桃 2016/04/21 11:41 pm

はな桃が満開です。
例年より早い開花。
異常気象を感じます。
熊本、大分、九州地区の皆様、地震から1週間、毎日続く
余震本当に大変ですね。
心より、お見舞い申し上げます。
こうして、ゆっくり花を愛でられ幸せです。
地震の真っただ中の皆様には申し訳ないと思います。
テレビで見る限り、日本人の礼儀正しさ、忍耐強さ、何一つ
文句も言わないで配給品に並ぶ姿に心が痛みます。
平凡な生活がどんなに大切でかけがえのないものか、
感謝して暮らしたいと思います。



このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (1879)

木曽路 昼神温泉の枝垂れ 2016/04/10 11:27 am

半年ぶりに、峠を越えて昼神温泉に出かけてみました。
桜 花桃、満開です。
これで雨が降れば、散ってしまいます。
最高に素晴らしい瞬間に出会えました。

昨年は ご近所の松下桜の枝垂れをアップしました。
昼神の山裾に咲く枝垂れは、重そうで花が多く、ずっしりと
していました。あまりにも立派で画像がカメラに
入りきらない。

春爛漫の昼神で、出会った枝垂れ。皆さんも楽しんでください。

月川の花桃はまだまだです。あと10日以降に咲きそうでした。清内路 アララギ、広瀬地区も2週間以上かかりそうです。
妻籠宿は桜満開、花桃3分咲き、レンギョウ満開。
宿場も多くの人で、賑わっています。




このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (1844)

木曽路 春の山菜 2016/04/10 11:07 am

土産物屋の店頭に春の蕨、うど、花わさび、そして筍などが並びました。
懐かしい山菜に母や幼いころの食卓をおもい出します。
ちょっと、お値段が高めです。
 





このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (1895)

木曽路 辛夷の花 2016/04/10 11:00 am

今年は山々がこぶしの花で白く雪が積もったようです。
春がようやく本格的に木曽路にやってきました。
辛夷がたくさん、咲く年は豊作で良いことがあるそうです。
どうか 良い一年になりますように。
モクレンの赤い花も満開です。
画像クリックして大きくして見てください。

今日から蘇南の同級会、今から山梨に出かけます。



画像がたくさん、ストックされました。
これから、春の花や風景、頑張ってアップしていきます。

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (1934)

木曽路 上松町吉野の歴史  2016/02/01 10:33 am

リンクに新しいホームページが加わりました。
上松の集落,吉野をこよなく愛する井領さんのページです。
どこで生まれどこで育ったのか・・・・一人一人の人生に
様々な故郷があります。
ふと、立ち止まって振り返ると故郷の歴史や成り立ちが
わからないまま、年齢を重ねた、都会に出て行ってしまい、
考えることもなかった・・・・・・
そんな、あなたにちょっと嬉しい井領さんのページです。
昔、ルーツという映画がありました。
裸の自分になれる故郷。

見栄や虚栄を離れ、山や畑や川、木々、野草、
四季の移ろい。
幼いころ自分を見守り、育ててくれた田舎。
故郷のある方もない方も覗いてください。
思いもかけない歴史や先人の偉業、父母や祖父母、自分に
続くDNAが見え隠れします。


http://kuiryo.web.fc2.com/kyoudo/link.html

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2766)

木曽路 冬の雨 2016/01/30 6:54 pm

2日間雨が降り続け、雪が溶けました。
太陽より、雨の力が大きいのを知りました。
昨年の豪雪から考えると、1月の雨は、びっくり。
同級生と雨の中、フオレスト瑞浪カントリーを回り、
以外に暖かく、元気にプレイできました。

今日も霧雨・・一日中しっとり、曇り空。

後2か月 春よ早く来い。

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2503)

木曽路 厳寒の木曽 2016/01/26 3:10 pm

雪や風が人々を家の中に閉じ込めてしまう冬の木曽路。
空には月が輝き、山々を照らしています。
稲沢さんからの画像、皆さんの心の赴くままに
ゆっくり画像を見てください。

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2232)

木曽路 今日は雨。 2015/12/21 12:56 pm

朝から雨です。
昨年に比べ、今のところ、暖冬?でしょうか。
南木曽岳の雪も雨で溶け、山に白い霧が立ち上り、
雨がしとしと降って、
ストーブの上で、豆を炊いています。
膨れた豆を気長に煮て、山奥の生活がいいのか、
淋しいのか、
たまに都会に出かけると、
コンクリートのビルばかり。

早く帰りたい・・・相棒の猫が待っている山奥の小さな家に、
そんな、今日この頃です。
大都会で長い間、暮らしていると、田舎の生活は不便で
移動が大変。
病院も買い物も不自由です。

里山ぐらしや山村に移住・・・最近よくテレビなどで
紹介されています。
もっともっと、田舎暮らしが快適になるような、政策が
必要です。
田舎暮らし・・・が、多くの人々に受け入れられ、
暮らしやすくなり、絶滅集落が無くなりますように。

このエントリーの情報

  • コメント (1)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (3383)

ページナビゲーション

« 1 (2) 3 4 5 ... 25 »

ピックアップ画像
赤ライトアップ11.JPG ひまわり.JPG 茶屋太陽1.jpg
« « 2018 1月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
カテゴリ一覧
最新ブログエントリ
アーカイブ
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

長野県ランキングサイト
木曽路の里だよりは、長野県ランキングサイトに参加しています。
よろしかったら、上記のバナーをクリックしてください。