HOME

木曽路 冬の雨 2016/01/30 6:54 pm

2日間雨が降り続け、雪が溶けました。
太陽より、雨の力が大きいのを知りました。
昨年の豪雪から考えると、1月の雨は、びっくり。
同級生と雨の中、フオレスト瑞浪カントリーを回り、
以外に暖かく、元気にプレイできました。

今日も霧雨・・一日中しっとり、曇り空。

後2か月 春よ早く来い。

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2500)

木曽路の観光 小正月 2016/01/26 3:18 pm

正月が終わって、小正月行事も寒さの中で行われます。
上松町の『どんど焼』『道祖神行列』を紹介します。
毎年の行事ですので紹介したことがありますが、子供中心の行事でしたが、地域全体で開催されています。
3日の書き初めを竹のかざして賽の神ばかよ、ばかと言うやつは一番馬鹿よと中仙道を練り歩きます。

終ってどんど焼きで暖を撮りながら、餅月をしながら一年の無病息災を祈ります。

昔懐かしい行事です。稲沢です。




このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2630)

木曽路の観光 妻籠宿の夜 2016/01/26 3:15 pm







稲沢さん取材の画像

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2697)

木曽路 厳寒の木曽 2016/01/26 3:10 pm

雪や風が人々を家の中に閉じ込めてしまう冬の木曽路。
空には月が輝き、山々を照らしています。
稲沢さんからの画像、皆さんの心の赴くままに
ゆっくり画像を見てください。

このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2232)

出来事 大雪の木曽路 2016/01/26 9:40 am

日本列島が寒気に覆われた三日間。
木曾路も30センチの積雪。
でも、きのう、おとといの晴天でほっとしています。
志水洋太郎さんから、4月の同窓会の通知が届きました。
同級生は年齢が重なるごとにいいものです。
金曜日は蘇南同級生でゴルフに。
いつ出会っても、すぐにしがらみのない楽しい一日が
過ごせます。
残りの人生や健康を気にしてしまいますが、
雨の日も風の日も、大雪の日も、
いつか、また晴れの日を連れてきてくれます。
庭に屋根の雪がすごい音を立てて、どーんと落ちて、
凍る。
雪の上を歩くとギシギシと。懐かしい音がします。

つららも下がっている・・・・雪国です。

甘酒やかぼちゃのスープを作って飲む。

今日も空は真っ青に晴れています。
南木曽岳は白い雪で覆われています。

雪のない都会で何十年も過ごして、まだ田舎暮らしに
慣れていませんが、
京都の知人から電話がありました。
良いですな・・・星や月、山を眺めて厳しい冬を味わうとは。
・・・・・
無いものねだりの人間です。
寒さも雪も山も手が届く木曽の冬。
後、2か月頑張ってしのぎます。
エアコンもストーブもつけたまま、
今年は灯油が安くて嬉しい冬です。

朝、少し雪カキ。
毎日が新鮮です。





このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2281)

出来事 江の島、帰途 2016/01/22 8:56 pm

猛烈な風の中、江の島に行ってみました。湘南の海では
風を受けてウィンドサーフイン、パラセーリングなどを
楽しむ若者の姿がありました。
江の島駅で降り 歩いて島まで渡れるようになっていますが
遥か遠くに雲の中に浮かぶ富士山、波の荒い海を見て
ホテルに戻りました。
あくる日は蘇南同級生 伊藤恒彦さんとの横浜観光でした
横浜駅で待ち合わせ、短い時間でしたが、
ランチを楽しみ、旧交を温め、
70分遅れている新幹線に飛び乗り。名古屋まで到着。
名古屋から又中央線が遅れていましたが、何とか南木曽駅まで到着。

木曽は20センチ以上の積雪。家の周囲は白銀の世界。
現実の世界に戻りホット一息。
帰る家があるから旅が楽しいとは言うけれど、
寒い冷たい木曽の冬に・・・・
贅沢ですね。
旅の終わりに伊藤さんと共に過ごした短い時間が
私達二人の最大の喜びでした。
友あり 遠方より来る
伊藤さん また ゆっくりお会いしましょう。

このエントリーの情報

  • コメント (1)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (3981)

60歳からの旅 鎌倉の大仏、長谷寺、 2016/01/22 5:40 pm

鎌倉の大仏様は55年ぶりの修復ということで、残念ながら
そのお姿は鉄筋で覆われていました。
江ノ電、江の島電鉄の一日周遊券600円を握りしめ、
ひなびた長谷駅で下車、歩いて大仏様と長谷寺を訪ねました。
長谷寺から由比ヶ浜海岸が一望、紅梅白梅も満開。
鎌倉の寺社は武家の拠点、どの神社仏閣もすがすがしいほど、
すっきりして清廉潔白。
余分なものが無い。
空も雲一つない青空・・・さすが湘南海岸。
素敵な旅になりました。

高徳院は、神奈川県鎌倉市長谷にある浄土宗の寺院。本尊は「鎌倉大仏」「長谷の大仏」として知られる阿弥陀如来像。山号は大異山。詳しくは大異山高徳院清浄泉寺という。開基と開山はともに不詳である。 2004年2月27日、境内一帯が「鎌倉大仏殿跡」の名称で国の史跡に指定された。 ウィキペディア

所在地: 〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷4丁目2−28


このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2832)

60歳からの旅 鎌倉鶴岡八幡宮 2016/01/22 5:33 pm

修学旅行以来の鶴岡八幡宮・・・八の字が鳩の形です。境内は鳩たちが、のびのびと暮らしています。
数年前に風で倒れた大イチョウの新しい若木も芽を吹いていました。大勢の参拝客で賑わう八幡宮は鎌倉の中心地、
半日かけて池や大木、八幡宮、牡丹園、参道の商店めぐり。
一日いても全部が回りきれない広い神社でした。
修学旅行での記憶はゼロ。
初めての旅でした。






このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2331)

60歳からの旅 鎌倉寒牡丹 2016/01/22 5:01 pm

旅の目的には入っていませんでしたが、
鶴岡八幡宮の牡丹庭園を発見。入園料500円を支払い、
庭園内を散策。色とりどりの寒牡丹の美しさに圧倒され、
行きつ戻りつ、カメラ片手に楽しい時間を
過ごすことができました。
立てば芍薬、座れば牡丹・・・立っても座っても見事な
豪華絢爛な牡丹の美に酔いしれました。



このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2289)

60歳からの旅 善光寺参り 2016/01/06 7:42 pm

今年のお参りは長野市善光寺。
暖かく、梅が開花している参道を歩いてお参りしました。
門前町は歩道も広く、たくさんのお店が出迎えてくれます。
参拝客が多くて境内は混み合っています。
以前ランチを楽しんだ農家直営のレストランで野菜、きのこのブッフェを楽しんで、長野駅まで往復歩いて、善光寺の
お参りを無事済ませました。
今年が皆様にも、健康で素敵な一年になりますように。



このエントリーの情報

  • コメント (0)
  • トラックバック数 (0)
  • 閲覧数 (2647)

ページナビゲーション

(1) 2 »

ピックアップ画像
アンアン5月.JPG ほうば巻.jpg IMG_0131.JPG
« « 2016 1月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
カテゴリ一覧
最新ブログエントリ
アーカイブ
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

長野県ランキングサイト
木曽路の里だよりは、長野県ランキングサイトに参加しています。
よろしかったら、上記のバナーをクリックしてください。